東京メディカル株式会社

ISO認証取得

環境・品質方針 ISO9001/ISO14001認証取得

ISO認証取得の範囲を拡大
2006年9月、東京メディカル株式会社、シンワ株式会社両社の
全生産・営業拠点でISO認証取得を完了しました。

シンワ・グループでは、2002年にシンワ株式会社が「ISO9001:2000」(品質マネジメントシステム)の認証を、2004年には東京メディカル株式会社とともに「ISO14001:1996」(環境マネジメントシステム)の認証を取得し、品質管理システムと環境保全活動のレベルアップに努めてまいりました。
その後さらに認証取得範囲の拡大に向けて活動を進めた結果、2006年9月には東京メディカル株式会社、シンワ株式会社両社の全生産・営業拠点における認証取得を終えました。
審査登録機関は、ロイド・レジスター・クオリティ・アシュアランス・リミテッド(LRQA)です。

シンワ・グループは、グローバル市場でお客様の信頼と満足が得られる高品質の製品を継続して安定供給できるよう、品質管理システムの向上に努めるとともに、地球環境の保全が21世紀最大の課題であることを認識して、全社員が環境負荷抑制に向けて積極的、継続的な活動を続けてまいります。




環境方針
「シンワ・グループは、環境保全に積極的に取り組み、経済活動の進歩と自然環境との調和を目指します」

シンワ・グループは「進歩」と「調和」を経営の基本理念とし、地球環境の保全が21世紀の人類に課せられた最大の義務であることを認識して、環境にやさしい事業活動と製品提供を通して、社会への貢献に努めます。

   
 

  1. 資源・エネルギーの有効利用を図り、廃棄物の削減、再利用、リサイクルに努めます。
  2. 環境に配慮した製品の開発・提供に努めます。
  3. 法的要求事項や自主基準を順守し、汚染の予防と環境保全の向上に努めます。
  4. 環境目的・環境目標の設定と見直しを行い、環境マネジメントシステムの継続的改善を図ります。
  5. 環境問題に対する社員の意識向上を図り、地域や社会における環境保護活動への参加・支援に積極的に取り組みます。

2008年1月1日 統括責任者 井上和久
シンワ株式会社
東京メディカル株式会社




品質方針 
「シンワは、グローバル市場で通用する高品質を追求・確保し、顧客のニーズに応えます」

シンワ・グループは「進歩」と「調和」を経営の基本理念とし、顧客ならびに消費者の信頼と満足を得られる高品質かつ適正価格の製品を生産・提供することを通して、社会への貢献に努めます。

   
 

  1. 品質第一主義に基づいた製品づくりを全社一丸となって進め、製品要求事項を満たし、顧客満足を得られる製品を提供していきます。
  2. 品質目標の設定と見直しを行い、品質マネジメントシステムの継続的改善を全社員が参加して実行していきます。
  3. 常に新たな技術開発に取り組み、顧客・市場のニーズにスピーディーに応え、創意に満ちた個性ある製品づくりで、人々の快適な生活環境の実現に寄与していきます。

2008年1月1日 統括責任者 井上和久
シンワ株式会社
東京メディカル株式会社

ページ先頭へ